採用情報のお知らせ
 
募集要項は下記もご覧ください。


マイナビ2021
 
*新型コロナウイルス感染症にかかる緊急事態宣言を受け、
当社では以下の対応を取らせていただくこととなりました。
 
適性検査・・・webテストをご自宅等で受検いただきます。
面接・・・・・web面談へ切り替えて実施いたします。
 
 
 
 
 

採用情報

募集職種/人数
■総合職・若干名
仕事内容
■営業職
お客様(工事現場やゼネコンの支店、商社、特約店、鉄筋加工業者等)を 訪問し、ヒアリングや納期の打ち合わせなどを行います。
社内では、備品(工事に必要な機械など)の管理、出荷、オーダー受付などを行います。
ルート営業が中心となります。
 
■技術職
(1)工場内設備の管理(保守・保全)
・装置産業より動力機械の構造が理解でき、 設備維持管理の計画、指示を行う業務
・特高受変電設備から低圧電気までの電気設備維持管理の計画、指示を行う業務
・生産設備の監視、判断、修繕計画を、現場情報を基に計画し、
 業者均衡、指示、監督、教育指導を行う業務。※主な業務
(2)製造に関するコスト低減の考案と実施
・鉄鋼製造プロセスの知識を基に、製品の製造方法を改善する業務。
・圧延製造プロセスの知識を基に、製品の製造方法を改善する業務。
⇒まずは上記の業務を数年経験し、個々の適正を見て
  将来的には下記業務の担当となることもあります。
・新しい技術の導入や計画(設備更新の検討等)
・JIS・ISO運用、新製品の設計・開発 等  
 
■管理系事務職
総務、財務、システム部ほか
募集学科
全学部・全学科
給与
≪2019年5月支給実績≫
大学院了  215,000円
大卒     206,000円
高専卒    184,000円
◆既卒者は、最終学歴により上記と同額を支給しますが、年齢により別途加算される場合があります。
◆大学院了、高専卒は近年の採用実績がないため見込み額となります。
◆3か月間の試用期間有り。
 
【試用期間中の労働条件について】
※4月分の給与は、給与計算期間の関係上、上記金額の80%の支給となります。
≪2019年4月支給実績≫
大学院了  172,000円
大卒      164,800円
高専卒    147,200円
※5月以降は条件変更なし。
 
諸手当 時間外手当、役付手当、通勤手当、家族手当、家賃手当(当社規定による) 等
昇給・賞与
昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(7月・12月)+業績に応じて期末賞与あり。
支給額…4か月分程度
※ただし、入社初年度は2.2ヵ月程度
勤務地
長岡本社・工場
三条工場(新潟県三条市)
雲出工場(新潟県長岡市)
見附工場(新潟県見附市)
喜多方工場(福島県喜多方市)
※上記いずれかの工場へ転勤の可能性があります。
勤務時間
本社…8:15~17:00
または 9:00〜17:45 (うち休憩45分) 
三条…8:00~16:30(うち休憩60分)
雲出…8:00~17:00(うち休憩60分)
見附…8:00~17:00(うち休憩60分)
喜多方…8:00~17:00(うち休憩60分)
休日休暇
【休日】
配属先により、土、日、祝
長岡祭、盆、年末年始、 他
※配属先により異なります。
 
(2020年度予定)
本社……年間125日
三条……年間109日
雲出……年間121日
見附……年間120日
喜多方…年間120日
 
【休暇】
年次有給休暇(初年度17日 最高20日)、慶弔、特別休暇、
リフレッシュ休暇、アニバーサリー休暇 他
福利厚生
健康保険組合の保養所(強羅)、社員浴場、
各種社会保険完備、退職年金(勤続15年以上)、確定拠出年金、財形貯蓄、従業員持株会、共済会 他
各種クラブ活動あり
インフルエンザ予防のため、予防接種費用を全額補助(本人と同居の家族分)。
★月1回のノー残業デーあり。
★有給休暇取得推進日あり。
教育研修 新入社員教育、階層別専門教育、社外教育研修制度 他
採用実績校 秋田大学、亜細亜大学、京都女子大学、高崎経済大学、神奈川大学、工学院大学、専修大学、中央大学、千葉工業大学、東海大学、富山大学、長岡技術科学大学、新潟大学、新潟工科大学、日本大学、山形大学 他
選考方法
一次試験(適性検査、面接)
二次試験(役員面接)
提出書類
1.履歴書
2.成績証明書
※応募書類の返却は致しません
求める人物像
■チャレンジ精神旺盛で自ら進んで行動できる方
■やる気があり、真剣に仕事に取り組める方
過去3年の
新卒採用者数
(男女別)
2018年 男性:2名 女性:0名
2019年 男性:2名 女性:0名
2020年 男性:3名 女性:2名
前年度の有給休暇の
平均取得日数
平均11日/20日(2018年度実績)
前年度の
所定外労働時間
(月平均)
20時間程度(2018年度実績)
前年度の
育児休業取得者数・
出産者数(男女別)
    育児休業取得者数 /出産者数(男性は配偶者)
女性       0      /     0
男性       0      /     3
 
(2018年度実績)